髪が薄くなったりハゲる原因を調べてみました。

この中にアナタの薄毛の原因があるかも知れません。

親とか母の祖父がハゲてたら遺伝する・・・そんな話を聞いたことありますが、まだ明確ではないようです。ただ間接的なデータはありますので確認してみて下さい。
 ⇒ 遺伝でハゲる?

シャンプーは頭皮を清潔にするという点では良いことですが、十分にすすいでないとカスが残り頭皮に悪くなります。最低でも1分はシャワーですすぐべきですね。
 ⇒ シャンプーでハゲる?

直接的な原因にはなりませんが、パーマ液は強力なので頭皮に負担をかけ、薄毛になる可能性はゼロとは言い切れません。ただカラーは薄毛に関係あるようです。
 ⇒ パーマでハゲる?

管理人は睡眠と同じく食生活はかなりハゲに関係してるのでは?と思ってます。実際に薄毛になりやすい食材や調味料もありますし、冷たい食べ物も注意が必要。
 ⇒ 食生活でハゲる?

生活習慣とは睡眠不足や偏食、ストレスや過労など全般のこと。その中には頭皮の血行を悪くしたり、免疫力が下がったり、皮脂の分泌などハゲの原因の全てがあります。
 ⇒ 生活習慣でハゲる?

タバコを吸うと血流が悪くなりますので、理論的にもハゲる可能性を上げていることに。あくまで可能性が高くなるだけですが、こうゆうリスクは避けたいところです。
 ⇒ タバコでハゲる?

直射日光を頭皮に浴びると紫外線により皮脂が酸化。一方で被ると不衛生になりハゲやすくなる・・・。帽子は通気性が良いものを時と場合によって被るべきです。
 ⇒ 帽子でハゲる?

現時点でハゲる最大の原因では?と考えられてます。AGAは精巣内にある5αリダクターゼという還元酵素が原因となっており、男性ホルモンとこの2つは大きく関係します。
 ⇒ 男性ホルモンでハゲる?

フケには脂性フケと乾性フケの2種類があり、どちらもハゲる原因になりえます。脂っぽい食事をできるだけ避けて、正しい洗髪をすれば対策できると思います。
 ⇒ フケ症でハゲる?

基本的に髪は睡眠時の成長ホルモンが分泌されている中で育ちます。栄養が体全体の成長や修復に使われているので、夜の23時~2時の間は寝た方が良さそうです。
 ⇒ 睡眠不足でハゲる?

お酒は適量であれば血行促進などの効果があります。しかしアルコールが体内で分解されるときにアセトアルデヒドが生成され、頭皮に栄養が伝わりにくくなるようです。
 ⇒ お酒を飲むとハゲる?

生活習慣の1つになりますが、運動不足は心肺機能を低下させ、血中の酸素の量が減ってしまいます。そうすると毛乳頭に栄養が届きにくくなり、ハゲにつながることに。
 ⇒ 運動不足でハゲる?

まだストレスと薄毛の関係は分かってませんが、1つの原因にはなる可能性はあるでしょうね。ストレスにより免疫細胞が異常を起こし、毛根を攻撃してしまうようです。
 ⇒ ストレスでハゲる?

基本的に産後は抜け毛が増えます。女性ホルモンは抜け毛を抑える作用があり、出産を終えるとその女性ホルモンが急激に減少し、一時的に抜け毛が増えてしまいます。
 ⇒ 産後はハゲる?

糖質は人間にとって必要な成分ですが、食べ過ぎは頭皮の皮脂を過剰に分泌させてしまったり、血流が悪くなったり、髪の毛だけでなく体全体に悪影響のようです。
 ⇒ 甘いものを食べるとハゲる?

だいたい塩分の許容摂取量は1日10g。しかし多くの人がこの数値を超えてます。塩分の摂り過ぎは重病にもつながりますし、最終的に血行不良になることも。
 ⇒ 塩分の摂り過ぎはハゲる?

刺激の強い冷たい食べ物や飲み物は、毛細血管にとっても良くないらしいです。夏に冷たいものを摂り過ぎると秋に抜け毛が多くなる・・・という話も聞いたことあります。
 ⇒ 冷たい食べ物を食べるとハゲる?

ハゲる原因としては関係ないかも知れませんが、管理人としては早食いの人は噛む回数が少ないので栄養が吸収されにくく、髪の毛にも届きにくいのでは?と考えてます。
 ⇒ 早食いの人はハゲる?

その他のカテゴリーです。興味がある項目があればどうぞ。

育毛剤の体験レポート 育毛シャンプーの体験レポート 育毛サプリの体験レポート
M字ハゲはちゃんと生える? 生え際ははちゃんと生える? 頭頂部はちゃんと生える?
ミノキシジルの副作用やリスク プロペシアの副作用やリスク ノコギリヤシの副作用やリスク
育毛効果が期待できる食事 育毛効果が期待できる成分 ハゲと薄毛の原因

このページの先頭へ