生活習慣はハゲの原因になるのか調べてみました。

一般的に正しい生活を送っていれば心配ないようです。




日常の生活習慣は、その人の健康状態を決定付ける重要なポイントです。怖いのは自分は健康なつもりで生活を送っているものの、気づかないうちに病気などの問題が進行してしまっているケースも多いことです。その問題の中にはハゲもあります。乱れた生活習慣がハゲる原因になることもあるのです。


具体的な項目ですと、まず食生活です。スナック菓子やジャンクフードをよく食べてません?あるいはインスタント食品や外食に頼った食生活ではありませんか。その結果、栄養バランスが偏ったり、糖分・脂分が多めの状態になってしまい、皮脂の過剰分泌や免疫力の低下などによる薄毛・抜け毛が発生します。とくに、女性に増えているといわれるケースです。


それからストレスと疲労の蓄積。忙しくてゆっくりと休息をとっている暇もない、という人も多いでしょう。またストレス・疲労が蓄積していると、いざ休もうと思ってもよく眠れない、休めないというケースも多いものです。その結果、血行が滞ってしまい、毛根部に十分に栄養が行き渡らなくなってしまいます。毎日頑張るのは良いことですが、適度な休息も心がけるようにしましょう。


あと、忘れてはならないのが育毛対策。誤った育毛対策、あるいはシャンプーがハゲる原因になってしまうこともあるのです。刺激の強すぎるシャンプー、自分に合わない育毛剤や育毛グッズが、かえって頭皮に悪影響を及ぼしてしまっていることもあります。この辺も意識に入れたうえで、生活習慣の改善を目指してみましょう。


薄毛には他にこんな原因が考えられます。

その他のカテゴリーです。興味がある項目があればどうぞ。

育毛剤の体験レポート 育毛シャンプーの体験レポート 育毛サプリの体験レポート
M字ハゲはちゃんと生える? 生え際ははちゃんと生える? 頭頂部はちゃんと生える?
ミノキシジルの副作用やリスク プロペシアの副作用やリスク ノコギリヤシの副作用やリスク
育毛効果が期待できる食事 育毛効果が期待できる成分 ハゲと薄毛の原因

このページの先頭へ