産後は抜け毛が増えるのか調べてみました。

産後はたしかに抜け毛が増えるようですが一時的なものらしい。




出産経験がある女性なら、産後に急激に抜け毛が増えた記憶があるのではないでしょうか。中には、頭皮が透けて見えるほど激しく抜け毛が生じることもあり、悩みを抱える人も少なくありません。


産後にハゲる原因は、女性ホルモンのバランスの変化です。女性らしい体や体のメカニズムを維持するために必要な女性ホルモンは非常に複雑な働きをしています。とくに妊娠中になると出産に備えてより多くの女性ホルモンが分泌されるようになるのですが、それが毛髪の発毛状況にも影響を及ぼすことになります。


簡単に言えば、妊娠中に多く分泌された女性ホルモンの影響で毛髪の寿命が延び、抜けにくい状況になります。一方、出産を終えるとその反動が生じ、一気に抜け毛が増えてきます。ですから、基本的には心配する必要はなく、抜け毛がひと段落したらもとの状態に戻ります。


しかし、産後の抜け毛には個人差があり、冒頭に書いたように明らかに抜けすぎと思われる状態に陥ることもあります。これは産後のホルモンバランスの変化によるものです。心配になる人も多いと思いますが、こちらもそれほど心配する必要はなく、通常は2~3ヵ月程度、遅くても半年程度で、また毛髪が生えてきて元の状態に戻ります。


あまり神経質に考えすぎると、そのストレスが原因で抜け毛を増やしてしまう恐れもありますから、産後にはこうなるものなのだ、と割り切って付き合うことが必要でしょう。

予防はバランスの良い食事と不足する成分を摂ろう。

管理人が調べた限りだと、完全な予防は難しくても食事や不足する成分を補うことで少しは軽減できるようです。例えば魚や大豆、緑黄色野菜や海藻類。足りない場合は亜鉛やビタミンのサプリメントを飲んでもいいでしょうね。


あと女性用の育毛剤も「産後の抜け毛に」というキャッチフレーズで販売してます。管理人は男性なので女性用は使用したことありませんが、食事と併せて使用するのはありかも知れませんね。


薄毛には他にこんな原因が考えられます。

その他のカテゴリーです。興味がある項目があればどうぞ。

育毛剤の体験レポート 育毛シャンプーの体験レポート 育毛サプリの体験レポート
M字ハゲはちゃんと生える? 生え際ははちゃんと生える? 頭頂部はちゃんと生える?
ミノキシジルの副作用やリスク プロペシアの副作用やリスク ノコギリヤシの副作用やリスク
育毛効果が期待できる食事 育毛効果が期待できる成分 ハゲと薄毛の原因

このページの先頭へ