プラセンタは本当に育毛効果があるのか調べました。

ホルモンバランスによる脱毛には効果を発揮するかも。




プラセンタとは英語の「placenta」を翻訳したもので、直訳すると「胎盤」という言葉になります。育毛効果が期待できる成分・物質としてのプランセンタは、胎盤そのものというよりも、胎盤由来の各種成分を抽出した栄養素ということができるでしょう。もともと胎盤は胎児の発達に必要不可欠なものです。体内で胎児の成長は驚異的なもので、現在の医学・科学技術をもってしても、いまだに解明されていないほどです。胎盤には優れた栄養素が含まれている、とみて間違いないようです。


プランセンタは当初、主にアンチエイジングなどの美容分野で開発されたものです。高齢の女性がプランセンタの作用で、肌がきれいになっただけでなく、薄毛も改善されたという効果があったことから、育毛の分野でも注目されるようになりました。こうした背景で、育毛効果が期待できる成分・物質として注目されたプランセンタですが、育毛分野での特長は、新陳代謝を促進することと、毛細血管の血流を改善することの2つと言えそうです。


細胞の新陳代謝が活性化されると、例えば毛母細胞の代謝が良くなります。髪の毛を元気に作ってくれる細胞が増えることになります。毛細血管の血流が改善されれば、毛母細胞に髪の毛の材料や栄養が届きやすくなります。毛細血管の流れが良くなれば、頭皮が健全な状態になるのも間違いないと言えるでしょう。こうした効果が多く報告されているので、プラセンタは育毛効果が期待できる成分・物質として注目されています。

プラセンタを多く含む食材は見当たりませんでした。


食品から摂れるのか調べてみたんですが、どうやら食事からの摂取は難しいみたい。
というか、プラセンタを多く含む食品一覧!みたいな情報がなかったんです。


なのでプラセンタを摂取するならドリンクやサプリメントが適しているのかなと。
わざわざ育毛の為にプラセンタドリンクを買う人はいないと思いますが、
管理人は通販で買ってみた経験者。ただ髪の毛への変化は見られませんでした。


他にもこんな成分が育毛に良いらしいです。


 ⇒ カプサイシン
 ⇒ ビオチン
 ⇒ ミネラル
 ⇒ レシチン
 ⇒ システイン
 ⇒ タンパク質
 ⇒ ヒアルロン酸
 ⇒ リジン
 ⇒ アミノ酸
 ⇒ アルニギン
 ⇒ イソフラボン
 ⇒ 亜鉛
 ⇒ ミレットエキス
 ⇒ バイオポリリン酸
 ⇒ フコイダン
 ⇒ センブリエキス
 ⇒ リノール酸
 ⇒ オレイン酸
 ⇒ 馬油
 ⇒ 酵素

その他のカテゴリーです。興味がある項目があればどうぞ。

育毛剤の体験レポート 育毛シャンプーの体験レポート 育毛サプリの体験レポート
M字ハゲはちゃんと生える? 生え際ははちゃんと生える? 頭頂部はちゃんと生える?
ミノキシジルの副作用やリスク プロペシアの副作用やリスク ノコギリヤシの副作用やリスク
育毛効果が期待できる食事 育毛効果が期待できる成分 ハゲと薄毛の原因

このページの先頭へ