M字ハゲの改善ににプロペシアは効くのか調べてみた。

個人輸入で買えても医師の処方のもと使用するべきです。




ハゲ・薄毛対策の最後の手段として注目を集めているのが「飲む育毛剤」プロペシア。従来の頭皮に塗布する形の育毛剤ではなく、服用する形でハゲ対策を行っていく医薬品です。


このプロペシアは、男性型脱毛症(AGA)に対して高い効果が期待できると言われています。男性型脱毛症の代表格となるのがM字ハゲ。前髪の左右の生え際だけが後退する状態です。このタイプのハゲは遺伝的な要素が大きいため、予防・改善が困難と言われてきました。「ハゲの遺伝に生まれたから」と諦めた人も多いはずです。しかし、このプロペシアならそんなM字ハゲにも一定の効果をもたらしてくれるのです。


その鍵を握るのが、フィナステリドと呼ばれる主成分です。この成分は体内に取り込まれることで5αリダクターゼという酵素の働きを阻害する作用をもたらします。この酵素は男性ホルモンのテストステロンを抜け毛を促進させるジヒドロテストステロン(DHT)へと変質させる作用を持っています。M字ハゲが遺伝によって生じるといわれるのも、この酵素の働きが生まれつき活発だから、と言われているのです。


M字ハゲに悩んでいる人にとって、プロペシアは長らく抱えていた薄毛の悩みに対する光明となってくれるでしょう。ただし、国内ではあくまで医師の処方の元で入手・使用することが前提となっています。性欲減退など副作用のリスクが伴うからです。ただ、最近では海外製のプロペシアを個人輸入代行業を利用する形で手軽に入手できるようになっています。やめた方がよい、とは言いませんが、できれば医師の指導を受けながら活用していった方がよいでしょう。

医薬品輸入代行業者にメールで問い合わせてみました。

皮膚科など医療機関で診察を受けるのは面倒だったので、とりあえず輸入代行業者に問い合わせてみました。内容は「プロペシアはM字ハゲに効きますか?」

すると返ってきたメールは
「ご連絡いただいた件でございますが、 お力になれず大変申し訳ございません。
弊社はあくまで医薬品輸入代行業者であり、 疾病治療のために医療の行為、及びに医療相談をお受けする病院などの医療機関ではないため、 薬事法の規定により、服用方法、効果効能、商品選択についてアドバイスが出来かねます。

ご理解頂けます様お願い申し上げます。

誠に恐れ入りますが、医薬品についての詳細は 掛かりつけの医師、または薬剤師の方へご相談下さいませ。 何卒よろしくお願い申し上げます。」

なるほど、薬事法により効果効能についてのアドバイスはできないとのこと。真面目に薬事法を守っていることは信用できる点ですけど、やっぱり自己責任になるのは怖いですね。どうしてもプロペシアを買いたい方は、医師の診察を受ける、個人輸入で買うなら薬事法を守っている業者が信用できそうな気がします。


M字ハゲについてもっと知りたい方はコチラ。

その他のカテゴリーです。興味がある項目があればどうぞ。

育毛剤の体験レポート 育毛シャンプーの体験レポート 育毛サプリの体験レポート
M字ハゲはちゃんと生える? 生え際ははちゃんと生える? 頭頂部はちゃんと生える?
ミノキシジルの副作用やリスク プロペシアの副作用やリスク ノコギリヤシの副作用やリスク
育毛効果が期待できる食事 育毛効果が期待できる成分 ハゲと薄毛の原因

このページの先頭へ