シナモンは本当に育毛効果があるのか調べてみました。

毛細血管の機能を本来の力に戻し血流を促進するようです。





シナモンといえば、独特な香りが特徴的な香辛料です。デザートや調理に使われることが多いと言えますが、人によっては好き嫌いもありそうです。シナモンは育毛効果が期待できる成分・物質です。一時期、テレビで取り上げられた際には、スーパーの香辛料コーナーからシナモンが消えたそうです。シナモンには、カルシウムなどのミネラルも含まれていますが、この量は育毛にとって微々たる効果のようです。


なぜシナモンが育毛効果が期待できる食材なのか、それは血行を促進するからです。特に毛細血管の修復を助けてくれ、毛細血管の血流を改善してくれるからです。ご存知のように髪の毛が生えてくるのは頭皮です。頭皮に栄養を届けているのは血管です。血流の改善は、頭皮の改善につながることは事実です。しかし、頭皮の毛細血管は、年齢と共に衰えていくものです。


中学生や高校生の時、坊主頭にさせられたことがあるかもしれません。あの時、頭が青々していなかったでしょうか。なぜ青く見えたのかというと、それは毛細血管が発達していたからです。育毛で悩んでいる方の頭が青々していることは、まずないはずです。それはつまり、毛細血管の流れが確認できないからです。特に年齢が40代になると、毛細血管の衰退が著しくなるといわれています。この毛細血管の修復に、シナモンが役立つのです。このことは研究でも報告されています。ただし、過剰摂取は禁物です。育毛効果が期待できる成分・物質だからといって、シナモンを過剰摂取すると、肝機能障害を起こす可能性があります。

手軽に食べるならカレーに入れるしかなさそう。

シナモンはクッキーなどお菓子に入ってることがほとんどでして、これらを食べたとしても少量ですし、何よりカロリーが高く肥満になってしまいます。なのでシナモンを食べるとしたらスーパーで瓶に入っているものを買ってきて、工夫するしかありません。


最も美味しく手軽に食べる方法として、個人的にカレーが良いと思います。最初の材料を炒める段階でシナモンを小さじ1杯くらい入れると、けっこう本格的なカレーの味に変身しますから。もしくは紅茶に入れてなんちゃってシナモンティーにしたり、ココアに入れたりとバリエーションは意外と多いのですが、管理人の検証ではカレーが1番でした。


他にもこんな食材が育毛に良いらしいです。

その他のカテゴリーです。興味がある項目があればどうぞ。

育毛剤の体験レポート 育毛シャンプーの体験レポート 育毛サプリの体験レポート
M字ハゲはちゃんと生える? 生え際ははちゃんと生える? 頭頂部はちゃんと生える?
ミノキシジルの副作用やリスク プロペシアの副作用やリスク ノコギリヤシの副作用やリスク
育毛効果が期待できる食事 育毛効果が期待できる成分 ハゲと薄毛の原因

このページの先頭へ