プロペシアを購入するときの相場を調べてみました。

毎月かかる費用は5千円~1万円くらいかな。




AGA(男性型脱毛症)の対策に優れた効果を発揮する育毛剤として注目を集めているプロペシア。頭皮に塗布するのではなく、経口で服用する点が大きな特徴です。抜け毛の原因をもたらす男性ホルモンのメカニズムに直接作用することで、抜け毛を防ぐ効果が備わっています。


長年AGAに悩まされてきた人にとっては、まさに救いの主ともいうべき存在ですが、なかなか使用に踏み切れない人も多いようです。それは副作用の問題もありますが、価格の問題も立ちはだかっています。とくに、国内では医師の処方のもとで服用するのが原則となっているため、ただ薬を入手するだけでなく、診察料などの負担も考慮に入れなければならないのです。


プロペシアの値段は入手する方法で変わり、医療機関で入手する場合だと1錠あたり250~300円程度。これに診察料などを加えると1ヵ月あたり1万~1万3000円程度になります。かなり馬鹿にならない出費と考える人も多いでしょう。


個人輸入で購入する場合は、こちらは代行業者や輸入元によって異なってきますが、1ヶ月分で6000~7000円くらいが相場となっており、やはり個人輸入のほうが安く済むことがわかります。


だからといって、個人輸入で済ませるといった安易な選択肢が難しいのも事実。自己責任で服用し、副作用と向き合わなければならないからです。個人輸入がダメだとは言いませんが、安く済ませる際のリスクも踏まえたうえで価格の比較をした方がよいでしょう。

値段の安い業者やメーカーは要注意!?

管理人も通販で個人輸入を代行しているホームページを見て回ったのですが、中には1ヶ月で2000円くらいの破格の値段で販売している業者もいました。個人的に安い=ダメというイメージもありますし、値段の安さで釣っている業者は危険かなと。


できれば医療機関での診察を受けて購入するべきですが、どうしても通販で買いたいなら国内にある株式会社を選ぶとちょっとは信頼性が高いような気がします。アイドラッグストアなどは管理人も良さそうかなと思ってます。


プロペシアについてもっと知りたい方はコチラ。

その他のカテゴリーです。興味がある項目があればどうぞ。

育毛剤の体験レポート 育毛シャンプーの体験レポート 育毛サプリの体験レポート
M字ハゲはちゃんと生える? 生え際ははちゃんと生える? 頭頂部はちゃんと生える?
ミノキシジルの副作用やリスク プロペシアの副作用やリスク ノコギリヤシの副作用やリスク
育毛効果が期待できる食事 育毛効果が期待できる成分 ハゲと薄毛の原因

このページの先頭へ