頭頂部が薄くなりやすい理由を調べてみました。

頭頂部は食生活の乱れや運動不足により薄くなります。




頭頂部はもっとも薄くなりやすい部分です。最近では、男性はもちろんのこと、女性の間にも頭頂部が薄くなるケースが増えています。世間一般でもハゲ・薄毛といえばまず頭頂部が薄くなった様子をイメージされているのではないでしょうか。


頭頂部が薄くなりやすい原因は、頭皮の健康状態、具体的には血行にあると言われています。運動不足や偏った食生活を送っていると全身の血行が悪くなるといいます。それは頭皮も例外ではありません。本来、血液を通して全身に運ばれている栄養が血行不良によって十分に行き渡らなくなり、冷え性やむくみといった問題をもたらします。頭皮の場合は、薄毛の形で血行不良の影響があらわれます。


毛髪は、毛根部にある毛母細胞によって作られています。この細胞の細胞分裂が活発に行われれば行われるほど健康な毛髪が生えてきます。しかし、頭皮の血行不良で毛母細胞にまで十分な血液が届かない場合、弱く寿命の短い毛しか生えてこなくなり、新しい毛が生えそろう前に古い毛が抜けてしまい、薄毛が進行してしまうのです。


頭頂部は頭部の中心だけに、血行不良に陥ると血液がうまく流れ込みにくくなるため、影響を受けやすいです。男性ホルモンとは関係ないはずの女性に、頭頂部の薄毛が見られるのもその証拠といえるでしょう。頭頂部が薄くなってきたと感じたら、頭皮の状態を確認しましょう。赤くなっていれば血行が悪くなっている証拠です。まずは血行改善から対策を行っていくよう心がけましょう。

タバコを控えてお風呂にも浸かった方がいいですね。

基本的にタバコは血管を一時的とはいえ縮小させるので、同じく血行不良の原因となります。別にタバコを吸ったからハゲるというよりも、1%でも薄くなる可能性を下げるなら控えるべきだと思います。


お風呂もシャワーだけよりも、ちゃんと浸かった方がいいです。管理人の知人で現在40歳の方がいるのですが、お風呂に浸かることなくシャワーで済ませて20年くらい。今ではすっかり頭皮全体が薄くなってます(笑)


頭頂部は薄くなりやすい分、その可能性を1%でも下げる努力は必要ですね。


頭頂部(つむじ)についてもっと知りたい方はコチラ。

その他のカテゴリーです。興味がある項目があればどうぞ。

育毛剤の体験レポート 育毛シャンプーの体験レポート 育毛サプリの体験レポート
M字ハゲはちゃんと生える? 生え際ははちゃんと生える? 頭頂部はちゃんと生える?
ミノキシジルの副作用やリスク プロペシアの副作用やリスク ノコギリヤシの副作用やリスク
育毛効果が期待できる食事 育毛効果が期待できる成分 ハゲと薄毛の原因

このページの先頭へ